ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら
アルベルト・ジャコメッティ 
ポスターはこちら
Alberto Giacometti (1901−1966)
スイス  シュルレアリスト
スタンバで画家の息子として生まれる。父親のジョヴァンニ・ジャコメッティは印象主義からナビ派まで、フランス芸術の最新をよく知っていた。

アルベルト・ジャコメッティはジュネーブとローマの美術学校で学んだ。
1922年、パリへ出て、ラ・グランド・ショーミエール美術研究所でブールデルの教えを受ける。
1925年ころからキュービズムのブロンズ像を創る。
その後プリミティブ芸術から影響を受ける。
1930年代はシュールレアリスムの仲間に入る。しかしジェコメッティの作風はどの流派にも属さず独自の発展をしていく。
1935年ころには既に人間の具象的表現に帰っており、以後変わらなかった。
1940年代から彼独特の細長く、痩せた、寂しい人間像をつくるようになった。
第二次世界大戦中、ジュネーヴで過ごし、その後パリに住んだ。
1966年クールで没する。
(無断転載禁止)

残念ながら、著作権の関係上、画像を載せられません。美術館の画像が見られるサイトにリンクしてあります。そこから、御覧下さい。
       メトロポリタン美術館
 
  Tall Figure 1948-49  ヒューストン美術館、テキサス 、アメリカ合衆国
 
Annette 1953  ボストン美術館


ポスターはこちら


20世紀絵画へ戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学