ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら
マルク・シャガール 
ポスターはこちら
(1887-1985)
ロシア  エコール・ド・パリ

ロシア、ウィテブスクに生まれる。ユダヤ人。
シャガールの家族は敬虔なユダヤ教徒であった。
世界は第一次大戦、ロシア革命、第二次大戦と激動していく、それはユダヤ人にとっては特に重い経験であった。シャガールの絵にはユダヤが主題になるものも多い。後年、父のルーツであるパレスティナ、エジプト、シリアを旅行している。

ペテルブルクの美術学校に学ぶ。
幻想的な絵画は、ユダヤ教の象徴やロシア民衆版画などから来るもの。
民族や、異邦人の悲劇、悲哀など、人間の苦悩が根底にある。
未来派や前衛美術に多くの影響を与えた。

初期には褐色系の色彩を基調とし、ゴーガンやナビ派の影響が見られる。
パリに出てからは故郷ヴィテプスクやロシアの情景、幼い日々の家庭内の情景、祭りや婚礼などの絵を描いた。

1910年パリへ行く。
 「ラ・リュッシュ(蜂の巣箱)」(芸術家たちの宿)で、B・サンドラール(詩人)やドローネーらと出会う。
 ここで多くの前衛芸術家と知りあう。フォーヴィズム、キュビズム、未来派など新しいスタイルを知る。

1914年 ベルリンの「シュトゥルム画廊」で個展を開く。これは「青騎士」のメンバーに称賛された。
      ベラと結婚。
      ベラとの結婚後は幸福な日々をパリの街や故郷を背景に描いた。

1914-23年までロシアに滞在。マレーヴィチと衝突した。画風の幻想性と非現実性がロシア政府に嫌われた。

1923年 パリに戻り、ゴーゴリ作「死せる魂」の挿絵を描く。

1941年 ニューヨーク近代美術館の招待でアメリカへ行く。

1944年 妻のベラが死去。
      ベラの死去後は花嫁と花婿を主題に繰り返し描いていた。

1947年 フランスに戻る。

1950.年 ヴァンス(南フランス)に住んで、陶器を制作していた。

1957年くらいから、ステンドグラスの制作を始めた。メッツ大聖堂(北フランス)、ハダサ病院(エルサレム)などにシャガールのステンドグラスがある。

1964年 パリのオペラ座の天井画を制作。

≪残念ながら著作権の関係上、画像を載せられません。下の美術館リンクで画像を参照して下さい≫
 
 シャガール 【 ロシアの婚礼 】 1909 | 68.5 x 97.5 cm | ビュルレ・コレクション、 チューリッヒ
 
 
  シャガール 【 誕生】 1910 | 65 x 89 cm | チューリッヒ美術館、スイス
 
 
  シャガール 【 私と村 】 1911 | 192.1 x 151.4 cm | ニューヨーク近代美術館
 シャガールの最初のパリ時代の重要な作品。形式的にはフランスのキュビズムの影響があるが、ヴェテスブルクへの郷愁に満ちた作品。1914年、ベルリンで開かれた個展で展示されセンセーションを巻き起こした。
 
   シャガール 【 緑のロバ 】  1911  |  32.4 x 41.3 cm | テイト・ギャラリー  ロンドン
 
 
   シャガール 【 詩人と鳥】 1911 | 73 x 99.7 cm | ミネアポリス美術館  ミネソタ
 
 
    シャガール 【婚約者 】 1911 | 45.7 x 38.1 cm | メトロポリタン美術館 ニューヨーク
 
 
     シャガール 【 誕生 】  1911  |  113.4 x 195.31 cm |   シカゴ美術研究所
 
  1913年春「アンデパンダン展」出品。当時は「誕生、家の情景」という題だった。ロシア民衆版画の影響がある。
 
      シャガール 【 雨 】  1911  |  86.7 x 108 cm |  グッゲンハイム美術館  ニューヨーク
 
 
  シャガール 【 雪 冬のヴィテブスク 】  1911  |  47.9 x 60..3 cm | メトロポリタン美術館 ニューヨーク
 
 
   シャガール 【 詩人、3時半 (キュビズムの影響) 】  1911  |  195.9 x 144.8 cm | フィラデルフィア美術館
 
   シャガール 【 ヴァイオリン弾き 】  1911-12  |   アムステルダム国立美術館
 
 
    シャガール 【 酒を飲む兵士 】  1911-12  |  109.2 x 94.6 cm | グッゲンハイム美術館  ニューヨーク
 
 
   シャガール 【 キリストの苦難 】  1911-12  |  174.6 x 192.4 cm | ニューヨーク近代美術館
 
 
    シャガール 【 家畜商人 】  1912  |  97.1 x 202.5 cm | バーゼル美術館、スイス
 
 
  シャガール 【 ゴルゴタの丘 】  1912  |  47.4 x 59.2 cm | ニューヨーク近代美術館
 
 
  シャガール 【 母性 】  1912  |  26.6 x 17.8 cm | ニューヨーク近代美術館
 
 
   シャガール 【 窓ごしのパリ 】  1913  |  136 x 141.9 cm | グッゲンハイム美術館  ニューヨーク
 
 
    シャガール 【 誕生日(シャガールの誕生日に花束を届けるベラ)】  1915  |  80.6 x 99.7 cm | ニューヨーク近代美術館
 
 
  シャガール 【 横たわる詩人 】  1915  |  77 x 77.5 cm | テイト・ギャラリー  ロンドン
 
 
   シャガール 【 ウィテブスクの上に 】  1915-20  |  67 x 92.7 cm | ニューヨーク近代美術館
 
 
    シャガール 【 ヴィテブスクの市場 】  1917  |  66.4 x 97.2 cm | メトロポリタン美術館 ニューヨーク
 
 
     シャガール 【 緑色のヴァイオリン弾き 】  1923-24  |  198 x 108.6 cm | グッゲンハイム美術館  ニューヨーク
 
 
  シャガール 【 飛翔する恋人たちと花束 】  1934-47  |  130 x 97.5 cm | テイト・ギャラリー  ロンドン
 
 
 Nocturne (Night Scene)  89×72 cm, 1947  The Pushkin State Museum of Fine Arts
 
 
 
      シャガール 【 赤い太陽 】  1949  |  139.5 x 98 cm |  川村記念美術館
 
 
   シャガール 【 ブルーサーカス 】  1950  |  34.9 x 26.7 cm | テイト・ギャラリー  ロンドン
 
 
    シャガール 【 ダンスとサーカス 】  1950  |  34.9 x 26.7 cm | テイト・ギャラリー  ロンドン
 
 
 
       シャガール 【 花束とバトー・ムーシュ 】  1960  |  43.18 x 33 cm |  ミネアポリス美術館  ミネソタ
 
 
        シャガール 【 コンコルド広場 】  1960  |  43.18 x 33 cm |  ミネアポリス美術館  ミネソタ
 
 
  シャガール 【 アメリカの窓(ステンド・グラス)】  1977  |  244 x 978 cm |  シカゴ美術研究所
 
 
 Artist and His Bride  116×88 cm, 1980  The Pushkin State Museum of Fine Arts
 
 


ポスターはこちら


20世紀絵画へ戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学