ショッピング 西洋絵画史 女流画家 ギリシャ神話 聖書の物語 文学 画像使用と著作権 リンク集
画家名・アーティスト名一覧  Artist INDEX
     |      |      |  ちつ   | なにぬねの
     |      | やゆよ |      |  
西洋美術史年表       絵画史別 画家インディックスはこちら
ピエール・ボナール
ポスターはこちら
(1867-1947)   フランス   ナビ派  アンティミスム(親密派)
様式的にはナビ派から始まった。ナビ派は輪郭と色彩の簡素化を目指した。印象主義やフォーヴを取り入れながら、洗練された色彩を求めた。
柔らかな光を取り入れた日常生活の題材は、親しげな住まいの室内風景としてボナールを有名にした。
 
クロケット  1892   130x162 cm  オルセー美術館、パリ
 

ムーラン・ルージュ
1893

ラ・ルヴュ・ブランシュ
1894    色彩石版   装飾美術館  パリ

冬の通り
1894  

乗合馬車
1895  59 x 41 cm    個人蔵
 
 馬  1895   30 x 40 cm   ワシントン・ナショナル・ギャラリー、アメリカ
 
 
 Little Laundress    1896  29.3 x 19.6 cm   MOMA ニューヨーク
 

クリシー通りの三人の子供
1898   27 x 33,6 cm
 
 クリシー通り  1911  50 x 69 cm   ヒューレーンギャラリー、ダブリン、アイルランド
 
 
 ミルク・ジャグ  1919   116 x 121 cm    テート・ブリテン、ロンドン、イギリス
 
 
 ヴェルノネのテラス  1920  100 x 78 cm   ブレスト美術館、フランス
 
 
 庭の見えるダイニングルーム  1931   159 x 113cm   ニューヨーク近代美術館
 
 
 午後の風景  1945   95 x 125 cm  ミルウォーキー・アート・ミュージアム、ウィスコンシン州
 

 
後期印象派へ戻る

ホームページ | 西洋絵画 | 女流画家 | 聖書の物語 | ギリシャ神話  | 文学


ポスターはこちら